itayaお問い合わせ
来場予約
メニュー
Topics

トピックス

2021.11.16

スタッフブログ

一級建築士の目線でお伝えする!家事楽動線のススメ

こんにちは。
岐阜県全域と愛知県北部で分譲住宅や、自由設計の住宅を販売している伊田屋です。

今回の投稿は、時短家事についての情報です。ですが、ただ単に時短家電や便利グッズのご紹介ではなく、設計士の目線での時短家事のヒントをお届けしたいと思います。

■冷蔵庫はシンクの背面に
ご飯の支度をしている時に、ご主人やお子さんが飲み物を取りに来て、キッチンが渋滞しちゃうことってありませんか?忙しい時間帯にテキパキ動きたいのに、動線が遮られるからちょっとイライラしてしまう、と言ったお話もお聞きします。シンクの背面に冷蔵庫を置けば、ママとバッティングすることもなく、飲み物をスムーズに取り出せますよ。

■洗濯機の近くに干す場所
洗濯は、「洗濯をする・干す・しまう」を直線状に配置することで動線がすっきりし、かなりの時短になります。
伊田屋のお客さまには、時間を気にせずいつでも干せる部屋干しが人気で、サンルームを設けられることも。お天気に左右されずお洗濯ができれば、家事の見通しが立てられるので忙しいお母さんにはピッタリです。

■子どもの服や教科書
1階のリビングなどに、お子さまの服や教科書を置ける場所があればとても便利です。
お子さまが小さいと、こうしたものは親子で管理するので、ランドセルや明日の準備物は、リビングに収納できるようにしてあげましょう。身支度動線を整えてあげれば、一人で準備できるようになったときも忘れ物をしにくくなります。

間取りやちょっとした動線の工夫だけでも、積み重ねれば時間に余裕ができます。
それだけではなく、動線がスムーズになると日々の暮らしも、ラクになるのではないでしょうか?
意外と気付きにくい生活動線も、伊田屋では設計士がアドバイスさせていただきますので、困っていることや改善したいことなど何でもご相談くださいね。

CONTACT
ご相談・お問合せ
は無料です
伊田屋の家づくりに関する
ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください