itayaお電話
itaya お電話でのお問い合わせ

0120-47-3441

受付時間 : 9:00〜18:00 水曜定休
itayaお問い合わせ
来場予約
メニュー
Topics

トピックス

2021.08.17

スタッフブログ

キッチン選びのQ&A|ステンレスと人工大理石の違い、高さの選び方、幅の取り方

こんにちは。
岐阜県全域と愛知県北部で分譲住宅や、自由設計の住宅を販売している伊田屋です。

今日はキッチン選びの際に、お客さまからよく聞かれる疑問にお答えしていきたいと思います♪

■ステンレスと人工大理石の違いとは?
人工大理石は、見た目や質感は天然石のようですが、天然石よりもメンテナンスしやすく耐久性にも優れています。天然石よりリーズナブルで、デザインやカラーも豊富なので、リビングの雰囲気に合わせたものを選べば、オシャレに仕上がります。
ステンレスは熱や汚れに強いので、水回りに適した素材ですが、デザイン的なことから、人工大理石を選ぶ方が多いです。

■キッチンの高さは?
キッチンの高さは、自分の身長÷2+5 が最適とされていますので、85cmが一般的な高さとなります。(160cmの方が基準となっています。)
ですが、天板とシンクの底の高さがキッチンによって違うので、ショールームで見学したり、試したりして、160cmの方でも90cmを選ばれることもあります。
高さの合わないキッチンは、腰を痛めたり猫背になる遠因になるかもしれないので、キッチンの高さはしっかりと選んでくださいね。

■キッチンと背面収納の間の幅はどのぐらい?
使い方にもよりますが、とれるのならキッチンと背面の幅は、1mくらいあるといいと思います。
特に、ご夫婦で一緒に料理をする機会が多いご家庭なら、広くとった方が使いやすいですよ。

キッチンがお気に入りの空間になれば、毎日のお料理や後片付けもきっと楽しいものになるはずです♪妥協せず、納得のいくものを選びましょう。

CONTACT
ご相談・お問合せ
は無料です
伊田屋の家づくりに関する
ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください