itayaお問い合わせ
来場予約
メニュー
Topics

トピックス

2023.01.12

スタッフブログ

一級建築士との家づくり|間取りの考え方

こんにちは。
岐阜県全域と愛知県北部で分譲住宅や、自由設計の住宅を販売している伊田屋です。

「家族の理想の家を建てたいけれど、自分たちが何をしたらいいのかわからない」
こうした漠然としたお悩みを抱える方は、意外とたくさんいらっしゃいます。

雑誌やSNSなどで、なんとなくのイメージは持てても、具体的にどうしたらいいのかわからないことって、実は多いものです。

間取りに目を向けると、中にはご自身で間取りを書いて来てくださる方もいらっしゃいますが、そこまで具体的なイメージのある方は少数派です。
ほとんどの方は、「大体3部屋あればいいかな」ぐらいの漠然としたイメージで、ご相談にいらっしゃいます。

弊社の場合、初回のご相談では、営業スタッフがご家族の想いをヒアリングし、簡単な図面をご提案します。2回目の打ち合わせからは設計士が同席し、お客さまのご意見をどんどんブラッシュアップし、お客さまと一緒にその場で間取りを考えていくスタイルです。

弊社の設計士は、
「人も家も一緒。大事なのは中身。いいデザイン(外見)よりも、本当にお客さまにとって心地よいものを、お客さまに寄り添ったデザインで造りたい。」
と言っていました。

お客さまのご要望を受け止めた上で、設計士の目線から玄関や階段の場所、和室の配置など土地に合わせた間取りをご提案します。
もちろん、その際には予算も踏まえて、「ここは削りましょう」といった話にもなりますので、予算面でもご安心ください。

ここで最初の問いに戻りますが、
「何をすればいいのかわからない」といった方への弊社の答えは、
「私たちと一緒に家づくりをするので、どんな家にしたいか、漠然とイメージしてきてください。イメージできない場合は、私たちと一緒に考えましょう」
となります。

難しい知識は全部私たちにお任せいただいて、一緒に心地よい家を造りましょう♪

CONTACT
ご相談・お問合せ
は無料です
伊田屋の家づくりに関する
ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください